やっていってるわけですが。

少子高齢化の最大のポイントは、物の消費が減ること。つまり国内需要の減少。どんどん景気は下がるしかないわけで。とくに結婚や恋愛もなければ身の回りの消費だけで終わるものねぇ…そして 精神や知性や技術は育たぬまま身体のみが育つ”少年高齢化”へ予想以上に団塊を叩く冷静な人が多くて驚いた。でも団塊が消えてもその残滓であるバブル世代のゴミ共がいる限りこの問題はなくならない。80年代末期には、「将来、高齢者には、オセアニアでゆったり引退後の生活をしてもらう」な~んて当時のマスコミがTVメディア経由で言ってたけど…どうなっちゃったの?☆ 「自分たちや次の若者が背負う荷物を減らすのが団塊ジュニアの仕事」…意図的に家庭を作らず独身でいるのは、ひょっとしたらそれなのかもね…自分は団塊ジュニア世代より少し下だが。ドイツにしろフランスにしろ移民を利用して、わざと格差社会を作っていることでなんとかやっていってるわけですが。

ルアンルアン